研究員

写真:吉開 章

研究員

吉開 章

「やさしい日本語」プロデューサー。福岡県柳川市出身。インターネット広告と海外デジタル戦略を担当。2009年に外国人とお互いの言葉を教え合う「言語交換」に触れて以来日本語教育に熱中、2010年日本語教育能力検定試験に合格。現在Facebook上の日本語学習者支援コミュニティ「The 日本語 Learning Community」を主宰、50000人近い学習者メンバーを150人の日本語教師とともにサポートしている。第二言語習得に関心が深く、外国人と同様に日本語を第二言語として習得する「ろう児・ろう者」への学習サポート活動も試行している。

2016年「やさしい日本語ツーリズム」事業を故郷柳川市で実現。外国人など日本語を母語としない人たちとのやさしく寛容な社会づくりのため、公私ともに「やさしい日本語」の普及に尽力中。メディア掲載、講演多数。日本語教育情報プラットフォーム(にほんごぷらっと)世話人・コラムニスト。日本観光振興協会「観光地域づくり研修ナビ」登録講師。

キーワード

  • インバウンド
  • 多文化共生
  • やさしい日本語

最近の活動

  • 講 演
  • 研 修
  • 勉強会

2019年12月31日

やさしい日本語講演実績・予定一覧

領域

  • コミュニケーション

キーワード

  • インバウンド
  • 多文化共生
  • やさしい日本語
レポート
  • 講 演

2019年03月11日

毎日新聞やさしい日本語シンポジウム

領域

  • コミュニケーション

キーワード

  • 多文化共生
  • やさしい日本語
レポート
  • 講 演

2019年06月04日

「AIやさしい日本語」提唱

レポート