研究員

写真:佐多 直厚

研究員

佐多 直厚

障害者対応を軸にユニバーサルデザイン社会化推進に格闘中。2008年に字幕付きCM開始時より普及活動と制作体制の基盤構築し、実運用指導。2013年から豊かなダイバーシティ社会づくりに貢献する個人から大組織までの開発メンバーによる会議体PARADISの運営開始。生きづらさは環境が生むものという視点から、緊急の環境変化である災害支援・救援活動に可能な限り従事し、ノウハウやボランティアネットワーク情報提供も実施。Yahoo!Newsにてダイバーシティ対応、災害ボランティア専門オーサーとして執筆中
Yahoo!News個人 佐多直厚のページ

キーワード

  • 災害支援
  • 障害
  • 事業・商品開発

最近の活動

レポート